雨じゃんじゃん

この曲の表示回数 6,966
歌手:

香田晋


作詞:

阿久悠


作曲:

船村徹


雨じゃんじゃん 雨じゃんじゃん
この肩に この胸に
また嘆きの激しい雨が降る
たそがれの街灯り
横顔にゆらめいて演歌が歌う
いくじなしの男の子守歌
あのひとは今どこに
たずねても探しても
夢のつづきはプツンと途切れて
今夜も雨の中

雨じゃんじゃん 雨じゃんじゃん
涸れるまで降るがいい
身も心もいつしかびしょ濡れて
傘がない宿がない
あたためる 胸がない 女がさそう
寝ぐらのない男の子守唄
あのひとは ほろ苦い
想い出の中にだけ
たとえどんなに恋して呼んでも
今夜も雨の中

雨じゃんじゃん 雨じゃんじゃん
傷ついた胸の底
もう涙があふれる水たまり
酔いどれて雨やどり
火の消えた 煙草すう ネオンが笑う
行くあてない男の子守唄
あのひとに捨てられて
未練でも 愚かでも
ひとの気持はわかりはしないと
今夜も雨の中
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雨じゃんじゃん 歌手:香田晋

香田晋の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-09-29
商品番号:TOCT-25481
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP