After rain

この曲の表示回数 7,968
歌手:

navy&ivory


作詞:

吾郷水木生


作曲:

吾郷水木生


昨夜の予報じゃ 今日は午後から 強い雨になるらしい
駅までの道なりに 広がる畑に一面に輝く黄色い花
僕らはちょっとの雨にさえ 怯えて大きめの傘を差す

笑われて 傷付いて 痛みを覚えて
それでもまた這い上がろう
雨に濡れ 咲いていたベニバナのように
胸張って「僕」で行こう

忙しさを理由に 恋を遠ざけてた ほんとは恋がこわかった
窓越しに見下ろす グレイの川面に 雨も気にせず漂う水鳥
大好きだった彼女と別れてから 無理してひとりでいたけれど

泣いたって 嘆いたって 膝抱えたって
夜は更けて朝が来る
寄り添って 泳いでたオシドリのように
これからを誰と行こう

笑われて 傷付いて 痛みを覚えて
それでもまた這い上がろう
泣いたって 嘆いたって 膝抱えたって
夜は更けて朝が来る

雲が垂れ 雨が降って ココロ濡らしても
その後は.....晴れ!
悲しみのその後の幸せを祈って
胸張って「僕」で行こう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:After rain 歌手:navy&ivory

navy&ivoryの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/04/20
商品番号:BWCP-1055
ブロー・ウィンド・レコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP