試聴する

ため息の理由

この曲の表示回数 14,631
歌手:

斉藤和義


作詞:

斉藤和義


作曲:

斉藤和義


まだ君のこと よく知らないけれど
透き通るその瞳に 僕は夢を見てる
今眠ってる あの桜のように
花になる春の風が 君に吹いている

ため息がこぼれたら海へおいで
言えなかった悔しい想い
ワルツに乗せて波に話そう

なぜ変わりたいの? そのままでいいのに
平凡は悪ではない 無理に笑うより

ため息をつく度に大人になる
流れた涙もいつかは
綺麗な華に変わるだろう

まだ君のこと よく知らないけれど
花になる春の風が 君に吹いている
透き通るその瞳に 僕は恋をする
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ため息の理由 歌手:斉藤和義

斉藤和義の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/10/19
商品番号:VICL-35892
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP