年輪

この曲の表示回数 38,887
歌手:

北島三郎


作詞:

関根縋一・補作詞:石本美由起


作曲:

原譲二


雪の重さを 撥ねのけながら
背のびしたかろ 枝も葉も
山に若葉の 春がくりゃ
よくぞ耐えたと 笑う風
苦労、年輪 樹は育つ

みどり絶やさぬ お山の掟
守りつづけて 子や孫に
強く伸びろの 親ごころ
枝を切る木に 血が通う
苦労、年輪 樹は育つ

いつか世に出て 大黒柱
夢のようだか 夢じゃない
願い重ねた 歳月に
熱い想いが 生きている
苦労、年輪 樹は育つ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:年輪 歌手:北島三郎

北島三郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-02-27
商品番号:CRCN-41033
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP