涙のジルバ

高田みづえ

涙のジルバ

作詞:松宮恭子
作曲:松宮恭子
発売日:1994/06/22
この曲の表示回数:24,831回

涙のジルバ
このまま 笑って ジルバ
いつもの 調子で ジルバ
なじみのお店を 出たら
ふざけた 調子で バイビー

時折りの 雨にぬれて歩けば
気まぐれな恋でも 素直に許せるわ

港町 そんな女が ふらり
ゆきずりの気分で さらりとお別れ

ああ 恋は 夢色しゃぼん玉
フラれちゃったと 肩をすくめてみせる

時には 浮かれて ジルバ
最後の 夜なら ジルバ
はじめて踊った メロディー
悲しき街角 バイビー

耳もとを 通りすぎる 歌は
ふりむけば せつない ひと夏の恋なのね

元町は 通り雨に 浮かれて
肩を抱いて駆け込む 恋人達ばかり

ああ ひとつ 恋を失くすたびに
きれいになるって 誰かが 言っていたわ

このまま 笑って ジルバ
いつもの 調子で ジルバ
なじみのお店を 出たら
ふざけた 調子で バイビー

ラララ…

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません