ガラスの花

高田みづえ

ガラスの花

作詞:谷村新司
作曲:谷村新司
発売日:2003/03/26
この曲の表示回数:43,347回

ガラスの花
マンションの窓灯りがまた一つ消えてゆく
幸福に暮らしている貴方を見つけただけね
まちがいだと気付いてたわ
それは わかりすぎる程
時に愛は 悪を承知で燃え上がる それも愛

抱きしめてもう一度
明日は いらないから
一日でこわれてゆく ガラスの花でいい

楽しげに微笑んでる 貴方の家族の写真
口紅で消していたわ貴方以外の人を
まちがいだわ わかってる
私は幼すぎると
時に愛は 悪を承知で燃え上がる これも愛

抱きしめてもう一度
明日は いらないから
一日でこわれてゆく ガラスの花でいい

まちがいだわ わかってる
私は幼なすぎると
時に愛は 悪を承知で燃え上がる これも愛

抱きしめてくれたなら
貴方の指のすきまから
音もなく消えてゆくわ ガラスの花らしく

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません