試聴する

ガラスの花

この曲の表示回数 24,943
歌手:

高田みづえ


作詞:

谷村新司


作曲:

谷村新司


マンションの窓灯りがまた一つ消えてゆく
幸福に暮らしている貴方を見つけただけね
まちがいだと気付いてたわ
それは わかりすぎる程
時に愛は 悪を承知で燃え上がる それも愛

抱きしめてもう一度
明日は いらないから
一日でこわれてゆく ガラスの花でいい

楽しげに微笑んでる 貴方の家族の写真
口紅で消していたわ貴方以外の人を
まちがいだわ わかってる
私は幼すぎると
時に愛は 悪を承知で燃え上がる これも愛

抱きしめてもう一度
明日は いらないから
一日でこわれてゆく ガラスの花でいい

まちがいだわ わかってる
私は幼なすぎると
時に愛は 悪を承知で燃え上がる これも愛

抱きしめてくれたなら
貴方の指のすきまから
音もなく消えてゆくわ ガラスの花らしく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ガラスの花 歌手:高田みづえ

高田みづえの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-03-26
商品番号:TECE-35393
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP