夏をあきらめて

研ナオコ

夏をあきらめて

作詞:桑田佳祐
作曲:桑田佳祐
発売日:2008/07/16
この曲の表示回数:105,045回

歴代! 歴代!
夏をあきらめて
波音が響けば 雨雲が近づく
二人で思いきり 遊ぶはずの on the beach
きっと誰かが 恋に破れ
噂のタネに 邪魔する
君の身体も 濡れたまま
乾く間もなくて
胸元が揺れたら しずくが砂に舞い
言葉も無いままに あきらめの夏
Darlin' Can't You See?
I'll Try To Make It Shine
Darlin' Be With Me!
Let's Get To Be So Fine

潮風が騒げば やがて雨の合図
悔やしげな 彼女とかけこむ Pacific Hotel
うらめしげに ガラスごしに
背中で見てる 渚よ
腰のあたりまで 切れ込む
水着も見れない
熱めのお茶を飲み 意味シンなシャワーで
恋人も泣いてる あきらめの夏
Darlin' Can't You See?
I'll Try To Make It Shine
Darlin' Be With Me!
Let's Get To Be So Fine

岩影にまぼろしが 見えりゃ虹が出る
江の島が遠くに ボンヤリ寝てる
このまま君と あきらめの夏

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません