泣きぬれて

木下由里子

泣きぬれて

作詞:松本礼児
作曲:浜圭介
この曲の表示回数:15,638回

泣きぬれて
悲しい別れの待ち伏せは
わかっていました 初めから
泣きぬれて
流した涙の半分
あなたのものだと思いたい

私の一番キレイな時に
あなたにめぐり逢えたこと
そしてあなたに愛されたこと
いいえ後悔してません

時折窓打つにわか雨
ガラスに滲んだ夜の街
別れても
やさしいあなたの愛を
今でも躯が覚えてる

私の一番キレイな時に
あなたにめぐり逢えたこと
そしてあなたに愛されたこと
いいえ後悔してません

灯りを点して待つ女に
あなたを返してあげましょう
これ以上
悲しまなくても いいの
想い出 宝にできるから

私の一番キレイな時に
あなたにめぐり逢えたこと
そしてあなたに愛されたこと
いいえ後悔してません

私の一番キレイな時に
あなたにめぐり逢えたこと
そしてあなたに愛されたこと
いいえ後悔してません

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

RANKING

木下由里子の人気歌詞ランキング

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません