愛おかし

YOAKE

愛おかし

作詞:YOAKE P
作曲:YOAKE P
発売日:2021/07/30
この曲の表示回数:4,845回

愛おかし
いくとせも
つきよに惑う 七色の
のき下に揺蕩う声に
より添えど 翳りゆく
もち月よ 玉の緒よ
かぜ戦ぐ 村雨に佇むと

らちもなくただ
ぬれにぞぬれし、、って

ことばより大切なもの
いまでもずっと ずうっと
この胸に溢れ出す
こころより(出)でて身を飾る
ろ傍にそっと咲いた花もきっと、、

いとおかし 現し世の恋
まちわびるほど
もえいづるのは
むかし今
かわらざるもの
しかと見えずは 泡沫の恋
もう、、、

かすかな記憶の片隅に
わが身の形見 合わせた貝に
らんびょうし乱舞乱舞乱舞乱舞乱舞して
なこそ流れて猶聞こえけれ
いろにでにけり わが恋は

ことばより大切なこと
いつでもきっと きっと
こえは想いをのせて
こころより色をあらわす
ろうかでちょっと目が合う日もきっと、、

いとおかし 仮初の恋
まちにか待たむ 人を恋ふとて
もの思ひ
むかへか行かむ
かくばかりの
しのぶるこの恋
もう、、、

ああ やっぱりちょっと切なくて
いとおかしってもんじゃなくて
のっぴきなんてなってなくて
うたた寝して
たった一歩踏み出せなくて
をっとりしてるフリだって
うっかりしたらバレちゃって
ただ
うららかに

ときに適うも兵法
きみにときめく瞳のダンスホール
はじめてだってホント
うたい出すにも気にするディスタンス
つながるだけじゃ苦しい
れんず越しには映らぬ感情
どうしようもなく触れたいよ

いとおかし 現し世の恋
まちわびるほど
もえいづるのは
むかし今
かわらざるもの
しかと見えずは 泡沫の恋
もう、、、

ああ ちょっぴりキュッと苦しくて
いとおかしってもんじゃなくて
のっくアウト寸前だって
うやむやにして
たった一回のキスだって
をっしゃる通りダメだって
うっとり見惚れすぎちゃって
ただ
うららかなり

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

×