crash

菅原圭

crash

作詞:菅原圭
作曲:菅原圭
発売日:2022/06/08
この曲の表示回数:25,935回

crash
思い出したあなたの声とか
やめてって言った たばことか
不器用なその優しさとか
全部胸につっかかって痛い

止まった時計動かせない
ほどに私子供みたい

このまま
クラッシュしてる さよならもヒートしてる
そばにいたい そばにいたいって思うのにヒートしてる

後ろ姿でわかる君のねこっけ 触ると少し硬いとこも
切った髪 触る度に思い出す
私まだ大人じゃなかった

いつの間にか居場所になってた
嫌いだった たばこの煙
私の体温よりも高い
骨ばったその右手 指が

いない いないや もう戻らない

どこからもう戻らないの

あなたのこと好きになる度
嫌われるのが痛いの

あのとき
フラッシュしてた 言葉がバックしてた
気持ちがさ ここにはないって
分かる度 ヒートしてた

このまま
クラッシュしてる 気持ちもヒートしてる
そばにいたい そばにいたいって思うのにヒートしてる

ヒートしてる
友達には戻れない
戻りたくもないから
さよならをさよならを言った口
デフィートしてた

後ろ姿分かった 君の猫背
少し気にして正すとこも

そんな君がそんなとこが ずっと

好きだったの

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

×