時計

五輪真弓

時計

作詞:五輪真弓
作曲:五輪真弓
発売日:1986/04/21
この曲の表示回数:32,622回

時計
好きです あなた
口には出せないけど
こんな時 別れ際
何を言えばいいの
つらいわ わたし
唇ふるえるばかり
コーヒーカップ細い指
何故か重すぎて

路をゆく人は
ガラス越しに
二人を見てるわ
羨むように
けれども あなたは
はねかえすように
袖口の時計を見た

誰なの あなた
これから逢いに行く人は
ばかね わたしそんなこと
ききたくなかったのに
さよなら言えば
あなたは席を立つから
ふいに言ってしまったの
笑うふりをして

しだいに暮れてゆく
この街にも
やさしく灯るわ水銀灯
けれども あなたは
そのぬくもりを
わたしには
もうくれない

路をゆく人は
ガラス越しに
二人を見てるわ
羨むように
けれども あなたは
はねかえすように
袖口の時計を見た

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません