試聴する

どうして好きといってくれないの

この曲の表示回数 10,248
歌手:

カルロス・トシキ&オメガトライブ


作詞:

売野雅勇


作曲:

林哲司


渚の遊歩道をひとり歩く君が
誰より夏に光ってた…

振り向く瞬間の笑顔で
恋のSummer Breeze
珊瑚礁から吹かせるよ

もっと君を感じたいから
もっとキスしてほしい

抱きしめて…君のささやきは
まぶしい真夏の嵐さ

僕だけのものにしたいのに
どうしてねえ好きと言って
くれないの

触れるとパームトゥリーの影が震え出すね
その柔らかな胸の上

僕にはもう君のことしか
思えないよ
笑われたって本当さ

もっと君を愛してみたい
僕をみんなあげたい

君ともうただ1秒でも
離れて僕はいられない

キスのたび熱く燃えるのに
どうしてねえ好きと言って
くれないの

抱きしめて…君のささやきは
まぶしい真夏の嵐さ

僕だけのひとにしたいから
素直にもう好きと言って
ほしいんだ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:どうして好きといってくれないの 歌手:カルロス・トシキ&オメガトライブ

カルロス・トシキ&オメガトライブの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1991-02-21
商品番号:VPCC-83106
バップ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP