試聴する

memory pocket−メモポケ−

この曲の表示回数 24,460
歌手:

柴咲コウ


作詞:

柴咲コウ


作曲:

Jin Nakamura


夜が長すぎたとき
そっと近づいてきた
影が妙に優しかった

忍び足でついて行くその先には巨大な
まっくろな落とし穴!

眠りにつく間際に
宇宙を考えてた
広すぎて飲み込まれて
逆らう思考回路

かごの中もがいても
痛いだけ 傷だらけ
怖くて 苦しくて
泣いてばっかり
それでも傍にいたのは…

君と君の優しい心
不安定なその距離
ずっと縮めたかった
走るようになってた
僕は知らぬ間に少し
気持ち良くなっていた

眠りにつく間際に
自己分析をはかる
薄くて 切り画みたい
また回路がはじける!

何度でも繰り返す
暗がりへ逆戻り
出たくてツメたてる
もしや僕は
学習能力がない!?

一人悩む時そっと
細い手を差し伸べてくれた
君の前向きな嘘
それは傷もつかない
さみしくなることもない
あたたかな思いやり…

夢を見ていたのかな
長く 黒い影はどこにも
感じとる事はない

君にありがとう ずっと
ここへ連れてきてくれて
もう 孤独はともだち
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:memory pocket−メモポケ− 歌手:柴咲コウ

柴咲コウの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/10/05
商品番号:UPCH-5335
ユニバーサルJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP