試聴する

月のあかり

この曲の表示回数 52,661
歌手:

桑名正博


作詞:

下田逸郎


作曲:

桑名正博


灯りをつけるな 月の光が
やさしくお前を てらしているから

ふり向くなこの俺を
涙ぐんでいるから
長い旅になりそうだし
さよならとはちがうし

この街から 出てゆくだけだよ

お前のしぐさの ひとつひとつが
どれだけこの俺 救ってくれたか

うまくは言えないよ
胸がつまっているから
わがままは生まれつきさ
お前も気づいてたよ

愛しているのさ はじめて言うけど

ふり向くなこの俺を
涙ぐんでいるから
長い旅になりそうだし
さよならとは違うし

この街から 出てゆくだけだよ

この街 出てゆくだけだよ
この街 出てゆくだけだよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:月のあかり 歌手:桑名正博

桑名正博の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-07-25
商品番号:AMCM-5038
イーストウエスト・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP