試聴する

少年

この曲の表示回数 13,961
歌手:

GRAPEVINE


作詞:

田中和将


作曲:

田中和将


交わした温もりなんて思い出せないだろう
歩いた道程なんて振り返らないだろう

伸ばす手を振り解く
そんな夢ばかりだって
こうしていれば通り過ぎてくだけ

歪んだ価値感だって染みついてしまうだろう
子供達はそれらを背負って
どこへ向かえばいいんだろう

照らしてほしいのは
そんな遠くばかりじゃなくて
目の前の本当の世界だけ

夜 目が醒めた
なんとなく知ってたのさ 知りたくない事
恥じる事などない 憎しみだって
なぜか

照らしてほしいのは
そんな遠くの方じゃなくて
欲しいのは そう
そんな嘘ばかりじゃなくて
本当言えば そう
いつも傍にいて
照らしてよ
本当を

交わした温もりなんて忘れてしまうだろう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:少年 歌手:GRAPEVINE

GRAPEVINEの新着情報

  • 開花 / ♪川がさらら花ははらら
  • 雪解け / ♪独りかい怖がらないでいい
  • ミチバシリ / ♪花も咲かぬ草も生えぬ
  • Asteroids / ♪我を忘れ時間を忘れ
  • 弁天 / ♪囮と知らずに捕えられたのか

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/08/24
商品番号:PCCA-02167
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP