帰郷

この曲の表示回数 8,008
歌手:

石原裕次郎


作詞:

杉紀彦


作曲:

野崎真一


歳月の流れを 知らないふりで
岬めぐりの 黒潮が行く
愛しき女よ どこにいる
おまえはすでに 散ったのか

おれを愛した 白い花
瀬戸で別れて もう五年
若さ一途に 故郷を捨てた
男ごころを 責めて呉れ
愛しき女に 逢えるなら
破れた夢も つくろえる
おれの帰郷が 遅すぎて
瀬戸の夜空に 消えたのか

歳月のうつろい 知るのはつらい
逢えぬ想いが なおつらい
愛しき女の 唇よ
思い出だけが 波になる
おれを抱くよな 優しさで
瀬戸の小島を 洗うのか
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:帰郷 歌手:石原裕次郎

石原裕次郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-09-23
商品番号:TECE-28486
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP