試聴する

太陽のため息

この曲の表示回数 18,691
歌手:

WANDS


作詞:

上杉昇


作曲:

柴崎浩


なんでいつもこうなるの?哀れな己よ
わかりきったトリックに ポッカリハマってる

一人じゃ生きては行けない
そんな事 わかってるけど
ペットショップの 子犬じゃあるまいし
飼いならされたくはない

風のように 自由になりたいんだ
すべて投げ捨てて
それはきっと さみしさを抱く事
…だけど 光り輝く 太陽も孤独さ

目眩を感じさせるくらい魅力的だし
殺されてもいいかもなんて思えるほど愛しい

…だから、 だけど、不自由になり
何も手につかなくなり
気付けば もはや手遅れで僕は
プロデュースされているよ‥

風の中で 自由になれた時
聞こえてくるのか?
窮屈だったはずが 輝いてる
僕と君と 大きな太陽のため息が…

風のように 自由になりたいんだ
すべて投げ捨てて
それはきっと さみしさを抱く事
…だから 光り輝く

風の中で 自由になれた時
聞こえてくるのか?
窮屈だったはずが 輝いてる
僕と君と 大きな太陽のため息が…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:太陽のため息 歌手:WANDS

WANDSの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-06-09
商品番号:JBCJ-1030
ビーグラム

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP