AIR PORT

この曲の表示回数 10,623
歌手:

IKECHAN


作詞:

池田大基


作曲:

池田大基


気の向くまま 車走らせ
最後にいったエアポートは
沈みかけた 夕日輝いて
とても綺麗な夢模様

飛び立って行く 銀色の鳥と
旅を終えた 銀色の鳥達を
見つめてるだけの ひとときだけど
子供みたいにハシャギ合った
たぶん 切なさばかりを感じてた
俺もあいつも「旅立とう…」と語ろうとしてた

出逢った頃の 二人の様に
最後に行ったエアポートは
沈みかけた 夕日輝いて
とても綺麗な夢模様

帰り道で 俺達二人は
悲しい言葉で 終わらせようとした
何気なくだったけど 愛して作った日々が
とても悲しいと泣き出した
きっと 誰よりも 愛せる人やのに
何で心が許し合えんのか

出逢った頃の二人の様に
最後に行ったエアポートは
沈みかけた 夕日輝いて
とても綺麗な夢模様
とても 綺麗な夢・模・様…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:AIR PORT 歌手:IKECHAN

IKECHANの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP