試聴する

岩手/遠野の寝させ唄「千福山」(遠野市)

この曲の表示回数 270
歌手:

寺尾紗穂


作詞:

作者不明


作曲:

作者不明


千福山の 中の沢で
縞の財布を見つけた見つけた
おっ取り上げて 中を見たれば
黄金の玉は 九つ九つ
一つの玉をば お上にあげて
八つの長者よと 呼ばれた呼ばれた

長者殿は 京から下って
瀬田の反り橋 架けやる架けやる
瀬田の反り橋 踏めば鳴るが
大工柄か 木柄か木柄か
大工柄よりも 木柄よりも
手斧と鉋の かけ柄かけ柄
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:岩手/遠野の寝させ唄「千福山」(遠野市) 歌手:寺尾紗穂

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/11/18
商品番号:PCD-27047
Pヴァイン・レコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP