北の一番船

この曲の表示回数 804
歌手:

氷川きよし


作詞:

かず翼


作曲:

宮下健治


ハァー

夜明け間近に 錨を巻けば
ゴムの合羽に 血潮がたぎる
海の稼ぎは 根性次第
カモメ見ていろ 男の意気地
ザンザザンザと しぶきを浴びて
ハァードッコイ 一番船だよ

雪の晴れ間の 朝日を受けて
ドンと乗り出せ 大海原へ
胸のお守り あの娘の写真
待っていてくれ 大漁旗を
ザンザザンザと しぶきを浴びて
ハァードッコイ 一番船だよ

漁場めざして 舳先(へさき)に立てば
夢はでっかい 命の潮路
情け無用と 牙むく海を
根性ひとつで 乗り切る覚悟
ザンザザンザと しぶきを浴びて
ハァードッコイ 一番船だよ
一番船だよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:北の一番船 歌手:氷川きよし

氷川きよしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/10/13
商品番号:COCP-41251
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP