試聴する

紫苑の花が咲く頃

この曲の表示回数 912

羊を数えて 眠った昔に
戻るだけ 長い夜
愛していたから ほんとの気持ちが
言いだせず いたんです
吹きすぎる風の中 抱(いだ)きあうぬくもり
気づけば終ってた 終ってた…恋
そして… そして… そして…
紫苑(しおん)の花が咲く頃

くちびるはなして みつめる瞳は
やさしさで みちあふれ
運命なんだと あきらめられずに
泣きぬれて 夜を明かす
あなただけ強い手で 離したくなかった
背中が遠去(とお)ざかる 遠去ざかる…恋
そして… そして… そして…
紫苑の花が咲く頃

美しいあの日々は まだ赤い残り火
どこへもいかないで いかないで…恋
そして… そして… そして…
紫苑の花が咲く頃
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:紫苑の花が咲く頃 歌手:五条哲也

五条哲也の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/10/07
商品番号:CRCN-8357
日本クラウン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP