試聴する

月酒場

この曲の表示回数 795
歌手:

服部浩子


作詞:

北爪葵


作曲:

ムロマサノリ


酔ってどこまで 地の果てまでも
あなたの姿を 探すのよ
揺れる暖簾が おいでと呼んで
風だけが座る ひとり酒
ぽっかり浮かぶ お月さん
ため息を夜空に 重ねてみます
泣いてもいいですか 月酒場

丸いお猪口に 沈めたものは
あなたを憎んだ 醜さよ
こんな心底 愛した人を
忘れ去ることは 出来なくて
ぽっかり浮かぶ お月さん
月に住む兎に 尋ねてみます
許してくれますか 月酒場

壁に貼られた 「希望」の文字が
静かにわたしを 慰める
時はやさしく 流れてくれる
生きてゆく強さ 信じたい
ぽっかり浮かぶ お月さん
抱き寄せて心を 照らしてみます
明日はどこですか 月酒場
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:月酒場 歌手:服部浩子

服部浩子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/09/16
商品番号:TECA-20031
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP