試聴する

幸せについて

この曲の表示回数 149

幸せについて真面目に考えたことなんてないけど
それなのに僕は世界一不幸な気がするの

人は言う「笑えよ 辛いときこそ」って
馬鹿かよ そんな話ではない

それならばあなたの辛いこと教えてよ
したら僕も少し話すよ

時々思うんだ 全部ミスってるかもって
目を閉じれば

曖昧にした「会いたい」がずっと僕の中 駆け巡ってんだ
あぁ僕は 恥ずかしながら バイバイしたのにまだ 抱きしめてたんだ

それぞれの生活に物語があるらしいけど
みんな何も考えず生きてるように見えるよ

人は言う「休めよ 無理なんてせずに」って
馬鹿かよ そんなに甘くはない

忘れないことを正義と信じたまま
僕は晴天のない森を行く

愛を知っても もう戻らないことばかり
夜だけが更けていく

すべては愛せないから 人は選んだり捨てたりするんだ
その岐路に立つたびに僕は君を思い描いては消す を繰り返した

曖昧にした「会いたい」がずっと僕の中駆け巡ってんだ
あぁ僕は 恥ずかしながら バイバイしたのにまだ

曖昧にした「会いたい」がずっと僕の中 駆け巡ってんだ
あぁ僕は 恥ずかしながら バイバイしたのにまだ 抱きしめてたんだ

相対した気持ちが痛いな 新しい春がまた過ぎ去った頃に
甲斐性なく今回もほら バイバイした幸せ 歌にしてるんだ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:幸せについて 歌手:大橋ちっぽけ

大橋ちっぽけの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/09/16
商品番号:COCP-41231
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP