Maki

虎

作詞:山本響
作曲:山本響
発売日:2020/09/02
この曲の表示回数:14,157回

虎
人混みをかき分けて 僕はただそこに立った
形を少し変えて 書き連ねた言葉達は残った

駅を背に 僕の家の方 通り過ぎて 雪で踊るよ

ただ何か求めてた あなたは何で言うだろう
ただ僕ら怯えてた 世界が言うんだね
「君のせいだよ」

元から僕は一人で 僕はまだ独りだった
手には掴めないもので 書き連ねた言葉達を
捨てた

駅を背に 僕の家の方 あなたがいない 道を辿るよ

ただ何か求めてた あなたは何て言うだろう
ただ僕ら怯えてた 世界が言うんだね
「君のせいだよ」

ただ何か求めてた 答えも無いようなモノを
ただ僕ら怯えてた あなたが言うんだね
「君のせい」

ただ僕が汚れてた 白い雪は似合わない
ただ僕ら泣いていた あなたが言うんだね
「君のせいだよ」

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

×