ソーラン仁義

この曲の表示回数 16,075
歌手:

北島三郎


作詞:

畔田耕吉


作曲:

成田武夫


手前生まれは ソーラン節の
歌でなじみの 北海生まれ
夜の酒場を 露路裏 ああ づたい
流す男の 仁義には
意地と苦労が しみている

手前ひとりで 津軽を越えた
ケチな野郎さ 道産子(どさんこ)かもめ
ギターゆこうか のれんを ああ わけりゃ
一つ頼むと声かける
意気がとけあう 人もある

手前生まれは しぶきがかかる
銀のウロコのにしん場育ち
惚れたあの娘も 待っては ああ いまい
風の噂じゃ 他人(ひと)の妻
そうだ忘れて 生きるのさ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ソーラン仁義 歌手:北島三郎

北島三郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2014-02-12
商品番号:CRC-1600
日本クラウン株式会社

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP