雪よ おまえは

この曲の表示回数 7,001
歌手:

森進一


作詞:

喜多条恵


作曲:

中山大三郎


北風が泣き始めると
君のこと想い出す
頭からかぶったマフラー 雪ん子のようだった
雪が降るたび 君に会いたい
ただ歳月が会わせない
どうして? どうして? どうして?
不倖せなら会うのはつらい
倖せならもっと会えない
あのあどけない 疑いもない 笑顔がこわい

若いこと いいことにして
敵ばかり作ってた そんな俺
ひとりでかばって 淋しげな顔してた
雪よ お前は知っているのか
このちっぽけな人生で
めぐり逢う 哀しみを偽りを
不倖せなら会うのはつらい
倖せならもっと会えない
あのあどけない 疑いもない 笑顔がこわい
あのあどけない 疑いもない 笑顔がこわい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雪よ おまえは 歌手:森進一

森進一の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-02-22
商品番号:VIZL-162
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP