東京雪月花

この曲の表示回数 3,517
歌手:

藤森美伃


作詞:

たきのえいじ


作曲:

伊川伝


咲く花の
短かい命の 愛おしさ
どこか似ている 人の世に
めぐり逢えても 何故結べない
愛し 恋しい 愛し恋しの板ばさみ
東京が泣いている あなたに逢いたい

三日月が
闇夜を照らして やせてゆく
まるで私の 身代わりに
生きて甲斐ある 春夏秋を
せめてあなたと せめてあなたと暮らせたら
東京が泣いている ひとりにしないで

雪が舞う
真っ赤な椿の 花びらに
音も立てずに ヒラヒラと
女ひとりで どうして越せる
冬の長さを 冬の長さを淋しさを
東京が泣いている も一度逢いたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:東京雪月花 歌手:藤森美伃

藤森美伃の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/02/26
商品番号:TKCA-91234
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP