試聴する

夢で逢えたら

この曲の表示回数 8,187
歌手:

カナロ(兵頭功海)


作詞:

eNu


作曲:

川島弘光


さざ波の寄せる海 穏やかな時間
耳を澄ませて ゆっくり歩いていこう
手を取って微笑んだ 少し照れながら
優しい笑顔 太陽に負けないくらい

目が合った瞬間に 花が咲いた
出会いは必然だと そう告げるようさ

瞳閉じても君の姿 浮かんでくるよ
並んで歩こう 幸せに満ちた日々を
きっと守り抜いてみせると そう誓ったから
そっと抱き寄せて伝えよう もしも夢で逢えたのなら

流れていく時の中 変化する形
平穏だけじゃない 色々あったね
数えたらキリがない ちょっとしたズレも
全部眩しい素敵なことで溢れて

春夏秋冬切り取る どの季節も
止まらない君と想う 愛しい気持ちが

まるで運命のようだねなんて笑い合ったり
二人のかけらを重ね合わせていこうよ
きっと守るものが増えてく あたたかい場所
時が二人を分かつ先もずっと一緒に夢をみよう

瞳閉じても君の姿 浮かんでくるよ
並んで歩こう 長く続いていく道を
きっと守り抜いてみせると そう誓ったから
そっと抱き寄せて伝えよう まさか本当に逢えたのなら
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夢で逢えたら 歌手:カナロ(兵頭功海)

カナロ(兵頭功海)の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/02/19
商品番号:COCX-41002
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP