オホーツクの海

花村菊江

オホーツクの海

作詞:纓片実
作曲:八洲秀章
発売日:1991/03/21
この曲の表示回数:40,020回

オホーツクの海
蒼いうねりも 汐鳴りも
消えて沖行く 船もない
見渡すかぎり 流氷の
身を切るような 風が吹く
ああ オホーツクの春の海

砂に埋もれて 朽ち果てた
遠い昔の 忘れ船
二人が語る 船べりに
浜茄子そっと 咲いていた
ああ オホーツクの夏の海

可愛い瞳が すずらんに
どこかにていた おさげ髪
愁いを染める 夕空に
上りの汽車も 消えてゆく
ああ オホーツクの秋の海

春を舞うには まだ早い
つばさ淋しい ゴメの群れ
啼いては消える 流氷の
とどろき光る 岩かげよ
ああ オホーツクの冬の海

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません