永遠の涙

新居昭乃

永遠の涙

作詞:松本一起
作曲:都留教博
発売日:2019/12/18
この曲の表示回数:4,172回

永遠の涙
痩せた天地を振り向く
予言者が歴史(とき)を哀しむ
二つの瞳と二つの耳で
なぜ未来をみないか、と

蒼い星座は輝く
人々の罪を背負って
生命があふれる心の中に
また夜明けを捧げてる

美しい人よ行かないで
百年の先で逢いたいけれど
私は一人きりの
永遠の旅

空は孤独を夢見て
近づいた夜を振り切る
地上にただようガラスの海は
また炎を吹き上げる

新しい人よ泣かないで
千年を超えて待ち受けていた
涙を口にしたときに
ありふれた日々を取り上げられた
私は一人きりの
永遠の旅

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:12:30

  1. 阿修羅ちゃん
  2. ベテルギウス
  3. Cry Baby
  4. お元気ですか
  5. 君に夢中

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 僕らの季節
  2. BOY
  3. ROMANCE
  4. 幽raise me up feat.GUMI
  5. 僕らのラブソング

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照