#13

この曲の表示回数 5,126

日曜日 午後の日差し
ベランダで 頭抱えて
青すぎる空が嫌いさ
カーテンを閉めてくれ

右目にはめ込んだ太陽の影

月曜日 夜のニュース
サイレンの音が聞こえる
気に障る女の声が
ラジオから電波に乗って

左目にはめ込んだ満月の夜

一番高いところまでジャンプすれば届く距離ならば
なんの面白味もないよ もっと高く舞い上がれ 振り切れろ!

金曜日 午後の日差し
ベランダで 頭抱える
気に障る奴らの声が
街中に溢れてやがる

右目にはめ込んで
左目にはめ込んで
十三段階ブーツで降りて行く
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:#13 歌手:STANCE PUNKS

STANCE PUNKSの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/09/21
商品番号:ESCL-5004
エピックレコードジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP