試聴する

Seasons

この曲の表示回数 16,919

青い草の匂いが 風にまじる季節に
僕らは出会い
むこうみずな目標(ゴール)を胸に抱き
無我夢中で走り出した

照りつける太陽の下も
前だけ向いて駆け抜けた
そんな時も君は僕を
見守ってくれていたね

そう僕らは今 この場所に立って
まだ続く夢抱えてる
どんなときだって
どこまでだって大丈夫
君がいるから 僕のそばに
僕のそばに

木の葉が黄色く色づき始める頃
乗り越えてきたこと泣いて喜び
冬の凍るような厳しい風の中
胸を張りスタートを切った

あんなに小さく見えてた行き先
今は少し大きく見える
ここまで僕一人では
歩いてこれなかったから

そう僕らは今 この場所に立って
まだ続く夢抱えてる
どんなときだって
どこまでだって大丈夫
君がいるから 僕のそばに
僕のそばに

Love どこへいっても溢れるほどの
愛をくれたこと感謝しかないんだ
支えて続けてくれた
いつも勇気をくれた
君にいつか何かを返したい…

僕らの季節は始まったばかり
これからもずっと一緒に歩いてゆこう

そう僕らは今 この場所に立って
まだ続く夢抱えてる
どんなときだって
どこまでだって大丈夫
君がいるから 僕のそばに
僕のそばに

Seasons come and go
But in our hearts we know
ずっと一緒に…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Seasons 歌手:THE RAMPAGE from EXILE TRIBE

THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-10-30
商品番号:RZCD-86952
rhythm zone

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP