試聴する

送る声

この曲の表示回数 184
歌手:

CYANOTYPE


作詞:

西間木陽


作曲:

西間木陽


同じベッドで眠り、同じ食事をとって
同じように風邪を引き、同じ薬を飲んで
同じ音を聞いて、同じ景色を見て
同じ時を過ごし、同じように歳をとる

二人の大切な時間が
長ければ長いほどに
会えない日々が辛くなって

君の声を聞かせて
触れることの出来ない、だけど
月の綺麗な夜の僅かな抵抗
僕の声を代わりに届けるから
このピアノの音と共に

君の夢を見て起きる君の居ない朝
一人で飲むコーヒー
少しだけ慣れて

二人の会えない時間が
長ければ長いほどに
好きな気持ちが苦しみへと変わる
君の声を聞かせて
触れることの出来ない、だけど
月の綺麗な夜の僅かな抵抗
僕の声を代わりに届けるから
このギターの音と共に

君の手の温もりを忘れたこの手は
ただ握りしめることしか出来ないけど
会えない苦しみ、耐えられなくて
体の内が焼けそうになって

今出来ることは
この声を送ること
ただそれだけ

君の声を聞かせて
触れることの出来ない、だけど
星の綺麗な夜の僅かな抵抗
僕の声を代わりに届けるから

ただ一人、愛する君へ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:送る声 歌手:CYANOTYPE

CYANOTYPEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-10-09
商品番号:KICS-3847
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP