試聴する

君にして春を想う

この曲の表示回数 517
歌手:

For Tracy Hyde


作詞:

管梓


作曲:

管梓


終わりの季節に始まったありふれた恋の筋書きが、
冴えない夢とうつつの狭間で鳴っている。
冷えきったココアを飲み干して、
物憂いふりしてうそぶいた君の耳に触れる日を、
ただ想っている。

「ブルーを舞う連中の隊列を醒めた目で横切って、
危うさと美しさをきっと誰よりも知っていたいね」
淡い色の希み。

魔法とは呼べやしないような、子どもだましの日なたでもいいかな。
桜の手がかりさえも見せない風に揺らいで、君の名は綺麗だったな。

ふわりと浮かんで飛んでいった糸くずのような我愛イ尓。
言えないままの響きさえ甘く丸い。
気まぐれな言葉ににじんだ狂おしいゲームの予感を、
猫のようにとりとめもなく抱いていたい。

レコードに針を落として閉じた目に蘇る、光さえ遮るほどの光は、
君と同じ姿の幻。

降りしきれ、刹那の憧憬!
さざ波を打つ鮮明すぎるコード。
頼りないばかりの僕が優しくなれたらどうか、ここへ来て笑い飛ばせよ。

魔法とは呼べやしないような、子どもだましの日なたでもいいかな。
桜の手がかりさえも見せない君に揺らいで、世界はただ、

綺麗だったな。
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:君にして春を想う 歌手:For Tracy Hyde

For Tracy Hydeの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-09-04
商品番号:PCD-83017
Pヴァイン・レコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP