試聴する

大和路

この曲の表示回数 1,242
歌手:

真木柚布子


作詞:

下地亜記子


作曲:

弦哲也


「空蝉(うつせみ)のあはれ写(うつ)せし水桶(みずおけ)は
揺(ゆ)るる恋唄(こいうた)とほく響きて」

山(やま)の辺(べ)の道 空青く
緑の苔むす 秋篠寺(あきしのでら)
あなた忘れの 旅なのに
ついてくるのね 想い出が
故郷(ふるさと)じゃないのに 大和路は
哀しい時に 来たくなる

さえずる鳥も 野の花も
茶店ののれんも 暖かい
揺れる川面に 浮かぶ顔
そっと消します 手を入れて
故郷(ふるさと)じゃないのに 大和路は
瀬音が母の 声になる

飛鳥(あすか)の里の 碑(いしぶみ)に
刻んだ恋歌 身に沁みる
花の淋しさ はかなさが
わかる女に なりました
故郷(ふるさと)じゃないのに 大和路は
涙を捨てに 来たくなる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:大和路 歌手:真木柚布子

真木柚布子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-09-04
商品番号:KICM-30935
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP