試聴する

八坂恋物語

この曲の表示回数 4,202
歌手:

多岐川舞子


作詞:

かず翼


作曲:

徳久広司


しょせんは 添えない仲なのに
あの日はやさしく 傘さしかけて
その気あるやら ないのやら
女心に 火をつけた
縁を結んでおくれやす 祇園さん
しだれ桜の 花吹雪
風に舞うのは 涙か恋か
せめて逢いたい 逢いたいね
えー にくいひと

一度は 諦めかけたのに
噂を聞くたび 心は燃えて
たとえ短い 夢でいい
散って悔いない 覚悟です
どうぞ叶えておくれやす 祇園さん
しだれ桜の お花見で
そばに寄り添う きれいなお方
ちらり目が合う 目が合うね
えー にくいひと

しだれ桜の 花の下
浮かぶ面影 せつなく揺れて
せめて逢いたい 逢いたいね
えー にくいひと
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:八坂恋物語 歌手:多岐川舞子

多岐川舞子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP