試聴する

沙旅商

この曲の表示回数 254
歌手:

Sano ibuki


作詞:

Sano ibuki


作曲:

Sano ibuki


全て零のような国 砂の雨
生死の境に吹かれる 名声
ふらり楽になって 空に向かった
彼らに手を振って 心の羅針のゆくまま

赤く燃える太陽 無情のお頭
そこで伸びる影が迎うは蜃気楼
まるで闘うかのような この目で見つめた
夢をただ 守りたいだけなのさ

戸惑い歎(なげ)き抱え込んでも意味はない
淋しさなら とうに忘れただろう
今は亡き屍の希望を捉えたまま
嵐の中、進め 続け

馬鹿言 戯れ言すら叶えてみせよう
希望に飢えた悲しき者達よ
聳え立った恐怖に 高鳴るぜ 理想郷
僕ら止まらない

ゆらり過った願望に怯えた
ありもしない楽園にただ震えた
溢れてしまったら全てが
無駄になってしまう だなんてさ
初めから分かっているんだ

幾つもの景色を潜り抜けた先で知る
空に消えた 誰かの祈りの歌を
偶然とか宿命とか別にいらないから
終わりにしようぜ 後悔に嘆く夜を

聴こえたんだろう あの闇を切り裂いた声が
命を賭けた覚悟の燈が
未開拓の風を受け、尚更響くなら
突き進め 傲慢に夢の淵へ

昇るライトの向こう 幻の真実よ
まだ醒めない夜に踊っていろよ
枯れ果てた同じ空の下
続く 零の王国で

馬鹿言 戯れ言すら掴んでみせよう
見てろ 希望に飢えている者達よ
光り輝く太陽の元 滲んだ絶望も
それら全て前兆の道でしかないのさ
矛盾と冗句で出来ているはずの体ならば
秘めたる無限を無下には出来ないから
聳え立つな 過去よ 高鳴るぜ 理想郷
必要ないぜ 勇気は 笑えるね くだらねえ
変えるさ 全てをこの手で
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:沙旅商 歌手:Sano ibuki

Sano ibukiの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-11-06
商品番号:UPCH-20533
Universal Music =music=

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP