太陽のように

この曲の表示回数 1,523
歌手:

椎名法子


作詞:

秋元康


作曲:

mito


瞳を閉じて そこに立ったままで
やがて 私は 真っ白になる

風は静かに 私の近くをすり抜けて
季節の花の 香りを運んだ

考えない もう何も
考えない この時間
いつまでも そこにいるだけ
太陽のように

緑の木々が やさしく ささやくみたいに
私の耳に 自由を伝える

考えない もう何も
考えない この時間
いつまでも そこにいるだけ
太陽のように

私は生きてる
今は
体で感じてる
そう理屈じゃなくて
新しい力よ

たいしたことじゃない たいしたことじゃない
深呼吸をしながら この胸のすべてを 吐き出そう
太陽は沈んでも 太陽はまた昇るよ
考えもなく…

考えない
もう何も…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:太陽のように 歌手:椎名法子

椎名法子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999/10/27
商品番号:FLCF-3760
フォーライフ ミュージックエンタテイメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP