試聴する

秋の葉の原っぱで

この曲の表示回数 5,179
歌手:

でんぱ組.inc


作詞:

清竜人


作曲:

清竜人


秋の葉の原っぱで 貴方と出逢った季節は 夜露に夢さえ滲んでいた
黄昏の隅っこで 侘しく堪えた涙が 今さら心を流れていく
いつか終わりが来たら きっと あの場所で 最後に花占いを 約束しよう
好き 嫌い 好き 好きだったの
人ごみの端っこで 虚しく握った拳が 今はもう優しく ほら 手を振る
いつか枯れてしまっても きっと この世界を
私は愛してたから 咲き誇れるの
ありがとう じゃあ また明日
秋の葉の原っぱで 思い出の種を 風に乗せて 届けたいの
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:秋の葉の原っぱで 歌手:でんぱ組.inc

でんぱ組.incの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-05-26
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP