試聴する

Paces

この曲の表示回数 9,104
歌手:

GRAPEVINE


作詞:

田中和将


作曲:

西川弘剛


始めからそこには 君が居たの?
少し気にしながら ただ立ってただけなのに
誰だってここを 通り過ぎたはずなのに
街路樹の通りを 横切ってくステップ
君のコートからは 何も感じられなかった

いつだってここは 昼過ぎのまま
そのペースで 耳の傍をかすめたそれは
また僕をくすぐった

いつもより彼女は まるでバタフライ
そんな大きな羽根広げて
何処へ行くの? 何故?
花にそっとうまく舞降りて
時間の経つ事も忘れて
露に酔った世界は 輝いて見える
そのランプだってもう

いつまで待って 燃え上がる?
鋭った風邪を 伝染されたまま
keep on growing
冬の空は少し笑って
また君を連れ去った

いつだってここは 昼過ぎのまま
そのペースで
鋭った風邪を 伝染されたまま
please don't stop

いつだってここは 昼過ぎのまま
そのPaces 耳の傍をかすめたそれは
また僕をくすぐった
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Paces 歌手:GRAPEVINE

GRAPEVINEの新着情報

  • 開花 / ♪川がさらら花ははらら
  • 雪解け / ♪独りかい怖がらないでいい
  • ミチバシリ / ♪花も咲かぬ草も生えぬ
  • Asteroids / ♪我を忘れ時間を忘れ
  • 弁天 / ♪囮と知らずに捕えられたのか

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-09-19
商品番号:PCCA-01126
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP