この曲の表示回数 1,661
歌手:

HIROBA


作詞:

水野良樹


作曲:

水野良樹


そして今僕は 歌えるだろうか
誰かのためになれる言葉を
怒りよりも悔しさよりも
優しさを歌えるだろうか

悲しみは途絶えはしない
これまでもそしてこれからも
だから僕は覚悟を決めた
いつまでも歌い続ける

あなたとわかりあえる
そのときが必ずくる
だから僕は信じて 歌うよ

今を生きて たいせつに生きて
できることはきっとそれだけ
決めていくのは選んでいくのは
自分なんだともうわかっている

さよならはもう言わない
いつの日かまた会いたい
だから僕は信じて 歌うよ

あなたのもとへと この声 伝われ
あなたが誰かを 想えるように 愛せるように

時は流れてく さびしくはない
出会いはぜんぶ つながっているから
風はいつも消えていくけど
心は声を覚えているんだ

あなたとわかりあえる
そのときが必ずくる
だから僕は信じて
あなたを信じて

歌うよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:I 歌手:HIROBA

HIROBAの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-04-17
商品番号:ESCL-5222
ERJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP