世は儚いが同じ時生きてる魂をレンダリングする者達 feat.world's end girlfriend

この曲の表示回数 951

地下二階 スケベへの誓い
革命の日は近い 高まる期待
同志達が俺を呼んでる もう行かなくちゃ
最前にして底辺からやることをやるだけだ

現実と芸術の間 魅せる 不可思議な幻術
戦術なら そうバーチャル 少数だからやる価値ある
天命待たずに てめえでやる 吸う気はねえな 甘い蜜
美しく咲いたアマリリス 長頭 青白いジャパニーズ

暗がり抱え 禁断走る
前例はねえ 真のNewtype
Red line 超えて 混沌にDIVE
偽りじゃない 本当のLIFE

指をくわえてる場合じゃねえ
理想があるんなら 今すぐ立て
仄めく空と 夜の涙
誰もが知らない お前になりな

暗がり抱え 禁断走る
前例はねえ 真のNewtype
Red line 超えて 混沌にDIVE
偽りじゃない 本当のLIFE

たどりつくまでは絶対やめんな
漆黒の中で舞続けろ
世は儚いが同じ時生きてる魂をレンダリングする者達

それでもやってくる
この無力感

自信なんていうのは いとも容易く崩れる
積み上げていたように 見えていただけだ
明るい所に出してみたら使えない
リグ無しのデクノボウ

これは何のためにやってるんだ
それは金になるのか 金にならないのか
エンターテイメントかアートかオナニーかただのネタか
趣味でやってるだけか 常に問われる
素晴らしいというやつもいれば くだらねえという奴もいる
それでも嬉しいよ ありがたいんだ
俺たちが一番恐れているのは
ここにそれがあるということも分からず
ただ消えていくということさ

僕たち似ているね
もうああする事でしか 現実を感じられなかったんだろ

そんなことも気にせず ただ作り続けた先人を俺は知ってる
今の俺には到底たどり着けない境地
ただ 何が勝利か それだけは分かってる

情熱ならば胸の中
でも何もできずに そのまま
独りになるのが怖いなら 闇の中で会おうぜ 真夜中

地下二階走る妄想列車
報われねえスケベ乗せて進む
宇宙はループ 性なるグルーブ
消えない言葉を音に乗せる

実際は騙し会い でも人生は分かち合い
怒り 陰り 負かし 目指す 最深部ダーク
道化を演じて終わる気はねえが せこい真似だけはしねえ
もがき苦しみその上で全裸 正々堂々とんだよ天下

暗がり抱え 禁断走る
前例はねえ 真のNewtype
Red line 超えて 混沌にDIVE
偽りじゃない 本当のLIFE

指をくわえてる場合じゃねえ
理想があるんなら 今すぐ立て
仄めく空と 夜の涙
誰もが知らない お前になりな

夜が明けるまでレッツダンス
地下二階光る レジスタンス
一番暗いところから革命
このままくたばりたくねー

たどりつくまでは絶対やめんな
漆黒の中で舞続けろ
世は儚いが同じ時生きてる魂をレンダリングする者達

誰もが知らない お前になりな

暗がりを抱え 禁断走る
前例はねえ 真のNewtype
Red line 超えて 混沌にDIVE
偽りじゃない 本当のLIFE

たどりつくまでは絶対やめんな
漆黒の中で舞続けろ
世は儚いが同じ時生きてる魂をレンダリングする者達

夜が明けるまでレッツダンス
地下二階光る レジスタンス
一番暗いところから革命
このままくたばりたくねー

大丈夫 俺らは やってのける
BOOMじゃなくても
COOLじゃなくても
TOOLが無くても
SOULがある
越えられなかった 今越える

何も言わずに消えるな
お前が残したかったその言葉は
お前にしか 言えないことだろ
胸の奥をかすめていく寂しさと
夢半ば散っていった同志達に
この詩を
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:世は儚いが同じ時生きてる魂をレンダリングする者達 feat.world's end girlfriend 歌手:ミソシタ

ミソシタの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-04-17
商品番号:PCCG-1765
ポニーキャニオン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP