ICHIGAN

テニスの王子様 イメージソング

作詞:立河吉彦
作曲:藤田宜久
発売日:2004/07/07
この曲の表示回数:14,188回

ICHIGAN
どれくらいの時を
僕たちは走り抜けて
どれくらいの明日
僕たちは描いただろう

始まりは頼りない程
何もない場所からだった
今 振り返れば後ろに
長い道が続いている

一人一人それぞれの 想いを集めて
一つ一つ重ねてく
それが大きな力へ
今 僕らは ICHIGAN になる

どれくらいの季節
僕たちを通り抜けて
どれくらいの心
僕たちは交わしただろう

いつだってがむしゃらだった
手探りの毎日だった
誰かに支えられていた
誰かを支えていられた

一つ一つ大切な 想いを集めて
一人一人叶えてく
それが大きな力へ
今 僕らは ICHIGAN になる

一人一人それぞれの 想いを集めて
一つ一つ重ねてく
それが大きな力へ
一つ一つ大切な 想いを集めて
一人一人叶えてく
それが大きな力へ
今 僕らは ICHIGAN になる

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:21:30

  1. All AppreciAte
  2. 阿修羅ちゃん
  3. 月光
  4. 君に夢中
  5. Precious

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 僕らの季節
  2. BOY
  3. ROMANCE
  4. 雲外憧憬
  5. 幽raise me up feat.GUMI

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照