じんじん

原由子

じんじん

作詞:桑田佳祐
作曲:桑田佳祐
発売日:1998/02/25
この曲の表示回数:53,183回

じんじん
雨が降っている
水着のままで凍えてる
私はひとり泣き濡れる

夜の桟橋で
来ないあなたを待っている
小船が波に揺れている

激しい愛の後で
想い出に香おる
「黄昏」という字に酔っている くるおしく

悲しい街の灯よ
夜はハードな気分で
抱かれたあの瞬間を
忘れない

恋が終わるのを
落ちる涙に知らされて
裸の夏が過ぎてゆく ノーノーボーイ

彼と逢った日が
虹の彼方へ消えてゆく
かもめが空を翔ぶように

せつない胸の中で
温もりに代わる
「さよなら」という字を描いている
それなのに……

悲しい街の灯よ
夜はハードな気分で
抱かれたあの瞬間を
忘れない

雨が降っている
港あたりに灯がともる
私はひとり泣き濡れる
今宵も霧にむせんでる
ああ私はひとり泣き濡れる

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:19:15

  1. Cry Baby
  2. 大正浪漫
  3. シル・ヴ・プレジデント
  4. 夜に駆ける
  5. ドライフラワー

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照