試聴する

柔の道

この曲の表示回数 127
歌手:

水前寺清子


作詞:

関沢新一


作曲:

安藤実親


君ならどうする どうして守る
男は一生 賭けてみる
業じゃ勝てない 心の敵に
面と向って 俺は立つ
そこに柔の道がある

愛しい女だと 思っています
口には出さない つもりです
花に背を向け 黒帯しめる
柔ばかとは よう言うた
何も知らない そのくせに

本当の強さは 力じゃないよ
魂入れなきゃ ただの屑
負けておぼえた 涙の苦さ
勝った時こそ 思い出せ
そこに柔は生きている
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:柔の道 歌手:水前寺清子

水前寺清子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

商品番号:CRMEG-11065
日本クラウン株式会社

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP