鼓動の理由

この曲の表示回数 653
歌手:

シュークリームロケッツ


作詞:

秋元康


作曲:

木下めろん


12月の校庭に
無口な木枯らしが吹いて
やがて 季節は
太陽をどこか連れ去った
放課後の屋上から
教科書 ビリビリ破って
風の中に一枚ずつ捨てたよ

大人が作った校則とか常識なんか
No!から始まる見えないケージの作り方
言うことだけを聞けばいいのかい?

「行くぞ~!」

僕の翼はちゃんとあるんだ
広げるだけでどこへだって飛んで行けるよ
自由は誰も奪えないだろう
生きたいように生きさせてくれよ
夢の翼は今もあるんだ
あの日見ていた未来の地図
時間(とき)が過ぎれば色褪せてく
ほとばしる情熱は今も
脈を打ってる若き鼓動

退屈な授業中は
いつも保健室に行って
嘘を並べて
目を開けてベッドに寝ていた
本当は熱もないし
頭も身体(からだ)のどこも
痛くないけど 何もしたくないだけ

やりたいこととか将来のささやかな夢は
偏差値次第だ 意味ない努力はするなって
親や教師に冷たく言われた

君の翼はちゃんとあるのか?
畳んでいても広げなきゃどこも行けないよ
いつかの空を思い出すんだ
風は今でもずっと吹いている

「まだまだ、行くぜ~!」

今 欲しいもの手を伸ばさなきゃ
絶対 掴み取れないだろう
わけわからずにジタバタして
知らぬ間に本心がわかる
空を飛べる鼓動になれ!

行けよ!(何を躊躇してるんだ?)
飛べよ!(何を怯えているんだ?)
生きろ!(命はそのためにあるんだよ)

僕の翼はちゃんとあるんだ
広げるだけでどこへだって飛んで行けるよ
自由は誰も奪えないだろう
生きたいように生きさせてくれよ

「最後に行くぜ~!」

今 欲しいもの手を伸ばさなきゃ
絶対どこも行けないんだ
わけわからずにジタバタして
知らぬ間に本心がわかる
空を飛べる鼓動になれ!
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:鼓動の理由 歌手:シュークリームロケッツ

シュークリームロケッツの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-12-05
商品番号:TYCT-39100
ユニバーサル ミュージック

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP