試聴する

雨の船宿

この曲の表示回数 6,779
歌手:

大月みやこ


作詞:

田久保真見


作曲:

弦哲也


寒くないかと 背中から
そっと抱かれて 海を見る
もう少し もう少し
離さないでと なみだぐむ
明日は他人に なる仲だから
雨の船宿 揺れる水面と恋ごころ

きっと男は 鳥なのね
許す女は 海かしら
雨の音 雨の音
すこし悲しい こもりうた
ふたりこのまま 消えようなんて
雨の船宿 白いカモメも濡れてます

ぽつり遠くの 灯台は
ひとり生きてく 私です
今夜だけ 今夜だけ
あなた甘えて いいですか
明日は他人に なる仲だから
雨の船宿 夢のすき間でしのび逢い
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雨の船宿 歌手:大月みやこ

大月みやこの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-09-26
商品番号:KICM-30885
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP