思い出症候群

この曲の表示回数 797
歌手:

can/goo


作詞:

TAPIKO


作曲:

POM


ラララ…

散り行く前に ありがとうをあなたに
こうして何度目の春を越えるんだろう

削れていく想いを 狂おしく嘆いて
重ね合ったものを 優しく抱いたの

与え与えられる こんなに胸を焦がす
隣で生きているんだね
桜色の土手で 花びら拾い集め
何年も前に戻れるよ

こんなことを云う私は思い出症候群(シンドローム)

たまには少し遠くまで行こうよ
ほんの些細なことで今を感じられる

確かな明日なんてあるはずがないって
怯えているのは いつでもあたしだ

季節数えながら しあわせ数えながら
隣で生きているんだね
桜色の川に 願いを浮かべながら
どこまで流れ着けるかな

こんなことを云う私は思い出症候群(シンドローム)

ラララ…
いつだって傍にいてくれた

与え与えられる こんなに胸を焦がす
隣で生きているんだね
桜色の土手で 花びら拾い集め
何年も前に戻れるよ
憶えている あの時の約束も
あぁ こんなことを云う私は思い出症候群(シンドローム)
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:思い出症候群 歌手:can/goo

can/gooの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-09-25
商品番号:BZCS-1168
ベルウッドレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP