遠い夏のイマージュ

この曲の表示回数 2,467
歌手:

杏里


作詞:

Yoshimoto Yumi


作曲:

ANRI


夕焼けの七里ヶ浜 潮騒を聴いてた
横顔が語っている あなたの気持ちを探して

ねぇあの頃 何に怒ってたの?
見えない明日に悔しさをつのらせて

Tシャツの肩を抱いた 好きだと告げるかわりに
泣きそうな顔のふたりは 遠い日のイマージュ

さよならも言わないまま あなたは町を出た
この海も変わったのよ 砂浜が狭くなってる

ねぇ今頃 何を目指してるの?
やめないことが情熱だとわかった

ときどきは思いだして 今でも友達だから
この場所で会える気がする 遠い日のイマージュ

水平線を今はどこで見てるの?

不器用な生き方でもあなたらしくいてほしい
過ぎ去った夢は優しい 遠い日のイマージュ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:遠い夏のイマージュ 歌手:杏里

杏里の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-10-24
商品番号:CRCP-40008
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP