夕月みなと

この曲の表示回数 7,956
歌手:

大黒裕貴


作詞:

水木れいじ


作曲:

弦哲也


かもめ教えて ふたりの恋が
なんでこの世の 罪になる
別れることが あなたのためと
死ぬほど泣いて決めました
呼んでも 呼んでも 呼んでもダメよ
風が身をさす 夕月みなと

帰る故郷 なくした今は
せめて頼りの 月灯かり
おもかげ抱いて 叫んでみても
海鳴り遠く咽ぶだけ
いのちが いのちが いのちが寒い
女ひとりの 夕月みなと

何もいらない 想い出なんか
もっと一緒に いたかった
東京行きの あなたの切符
なみだで海へ捨てて行く
許して 許して 許してあなた
船は出てゆく 夕月みなと
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夕月みなと 歌手:大黒裕貴

大黒裕貴の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-02-23
商品番号:CRCN-1177
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP